2016年4月 滋賀の渓流釣り

2016年4月某日

滋賀と京都の県境にはたくさんの渓流域がある。さいきんは放流によりイワナも増えているようだが狙いはアマゴです。

本当に久しぶりに関西の渓流での釣りである。

 

春先が忙しくなかなか十分な時間がとれない。夕方ねらいで竿を出します。4月にもなると釣り人もへってくるのでむしろ釣りやすい。

HI3G0016

道路から遠くにみえる山と渓流。

 

谷におりると雪解け水を含んで滔々と川が流れています。

カンではさっそくこのポイントにはアマゴがいる予感。

気配をけして仕掛けを投入。

HI3G0017

 

一投目でアタリ。

HI3G0019

尾の赤い天然育ちのアマゴです。

 

丁寧にポイントを進んでいく。

HI3G0021

 

別のポイントでは変なものが。

HI3G0023

これはウグイです。これは美味しくないので持って帰らないです。

 

自然の中を一人進んでいきます。春の気を山から補給するのもこの釣りをする意味です。

HI3G0022

 

それから2尾を追加し控えめな釣果でした。

HI3G0024

来年の春は新しい場所を開拓したいところです。

 

釣果

アマゴ 20センチクラス 3尾

コメントを残す

このページの先頭へ