2018年 砂浜で投げ釣り

2018年9月某日 某所

 

恒例の某所での投げ釣り しかし実に2年ぶりのこの地での釣りである。

 

2年前とはかなり周りの雰囲気が変わった某所。今年は異例の猛暑であった。

釣り場の状況はどうだろうか。

 

IMG_2533_2

 

いつものように竿を振りかざし、仕掛けを投げ込む。

今回はいつもと違って根が少ない。魚影が薄い感触。

 

不安がよぎる中、いつもの感触。リールをゆっくりと手繰り寄せる。

 

IMG_2517

 

いました! しかも2連激!

しかし今回はいつもいるはずの、フグやメゴチがぜんぜんいない。

 

根に仕掛けが突っ込んで、刹那ずっしりとした引き。

海藻でも引きずっているかのような感触。あがってきたのは、、

 

IMG_2519

長いひと。

ウミヘビと思われます(注:魚類のウミヘビ。爬虫類のウミヘビとは異なります)。

ウナギなどに近いウミヘビ、水からあげてもかなり元気です、さすがです。

 

状況は変わっているが、いつもと同じ釣果が期待できそうである。

繰り返し竿を投げる。ブルブルとした竿先の感覚。

 

IMG_2528

きました。

 

IMG_2537

 

さらに2連激。

 

IMG_2534

やっと現れたフグ。今日はなんとこれが1匹のみ。

 

IMG_2541

針の数は少なめ。

 

IMG_2529_2

美しい砂浜と砂浜に立つ竿

 

IMG_2544

前日は雨でしたが今日は薄曇りでした。

 

今回の釣果です。

IMG_2553

IMG_2555

キスの他、ベラとチャリコ。あと、長いひと(ホテイウミヘビ)。

いつもいるはずのメゴチはとうとうあらわれませんでした。

やはり少しずつ環境が変わってきているのでしょうか。

 

天ぷらにすると非常に美味でした。

IMG_2560

コメントを残す

このページの先頭へ